HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記「ドラマCDとかサントラとか聴いてみたり」

<<   作成日時 : 2007/08/31 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

……ドラマCDも「聴く」かなあ?
用法的にはこれでいい気がするがなんか微妙に違和感が。

>PRINCESS WALTZドラマCD〜an intermezzo〜
画像
公式http://www.pulltop.com/で夏コミグッズ通販受付中(9/3まで)
でもドラマCDとうたのかんづめは尼とかでも買えるでよ。

とりあえず聴き終わっての感想など少々。(ちょびっとネタバレあり)

大体事前に予測していた通りの流れでしたが、この物語を終わらせるための作品としては素晴らしい出来だったのではないでしょうか。姫たち全員、キャラクターの魅力は充分に描かれていたと思います。でもこれがFDで出ていれば……というのは贅沢ながら切実な願いでもあり。
ただ、個人的な印象ですが、あくまで今回の作品は本編で「書き足りなかった」ものの補完であって、きつい言い方をすれば「その先へゆくもの」、すなわち「プリンセスワルツ」総体としての価値をさらに高めるべく全てに決着をつけて締めくくった作品、という域には達していないのでは?という風に感じました。(以下ネタバレ含むため反転)
剣王との決着を含め、「それ以降」の彼等の関係性に新たに生じるであろう問題については上手く触れないようにしてやりすごしたのかな?という疑問をどうしても抱いてしまうんですね。
本編エピローグとの関連からして「その先」を書くわけにもいかなかった、というのは理解できるのですが……新の最終的な選択が保留されたまま(ほとんど確定であるにしろ)、というのはやはりもにょもにょした気分が拭えません。
まあ、上手く最後の人も加えて藍蘭島とかシャイナ・ダルク的なハーレム展開に持ち込んだのであろう、と脳内補完しておきますかね^^;

詳しい内容については、既に「お願いお星様日記」(http://matomo.tokushori.net/)でナルなユ様がまとめて下さっていますので、聴き終わったよー、という方はどうぞ。ドラマを聴いておそらく皆さんも漠然と感じたような疑問等について、簡潔に整理した上でさらに考察が加えられていますね。
私はお約束ながら一言だけ書いて、これ以上のネタバレを避けるとしましょう。

のどかやっぱりカワイソス><


>サントラから編集してみたりとか。
うたのかんづめを聞いていると、なんだか今まで買ったえろげのサントラを引っ張り出してみたくなってしまいました。そういえばあの曲も良かったなあ、と思い出して編集してみたり。
で、こんな感じでとりあえず拾いあげてみましたです。vo曲以外も普通に入ってます。
かにしのとプリワルはお気に入りが多すぎるので曲名のみ羅列。
「満ちる季節」聴いてたらゆのはなのサントラも欲しくなっちゃったですよ。
まだサンプルが聴ける曲は一応リンクを張っておきます。

アカシアソフト「夏めろ」より
「Familly After」(つぐみのテーマ)
http://www.acaciasoft.jp/info/sound/
主題歌もいい雰囲気なんですが個人的にはこの曲の独特なメロディが好き。
あんまりえろげっぽくないですよね。
……べ、別につぐみが好きだからこの曲も好きなだけ、ってわけじゃないんだからねっ!(ry

りぷる「にーづまかぷりっちょ!」より
「Love Recipi」「消えないひこうき雲」
http://libre-soft.jp/niiduma/nii-dl.html
OP曲「Love〜」も夏海辺りのイメージを良く表していて良い曲ですが、ED曲「消えないひこうき雲」は何処か懐かしい感じに惹かれる曲ですね。直球なサビメロが素晴らしい。

戯画「チアフル!」より
「Lilies Line」
http://www.web-giga.com/cheerfull/dl01.html
歌の上手さは今更言うまでもないですが、サビの処理の仕方とか歌いまわしが絶妙ですね。
MAD職人にも好まれそうな気が……個人的には合いの手がいかにもチアっぽくて好き。

ruf「ユメミルクスリ」より
「せかいにさよなら」
http://www.ruf-soft.net/yume/dl.html
禁書MADに使われてたのに惹かれてついにゲームまで買ってしまった作品。
歌詞も非常にいいですね。曲調もゲームの雰囲気にぴったりです。
今でも映像と一緒に聴くとより「来る」ような気がします。

PULLTOP「PRINCESS WALTZ」「遥かに仰ぎ、麗しの」より
「うたのかんづめ」に入ってる曲は除いてみました。
vo曲のインストverも好きなんですよね……
プリワル
「疾走無限」「剣戟無尽」「鋼の舞台」「界律庭園」「Under the moon」「ワルツの果てに」
かにしの
「凰華」「やんややんややんや」「茨」「ともしびのうた」「明日を運ぶ風」「季節の影」
この辺はガチ。クワイアを有効に使った「鋼の舞台」「茨」はあまりエロゲっぽくないけどとにかく格好いいのでおk。「ともしびのうた」と「明日を運ぶ風」は一時期聴きまくったなあ……

今ちょっと手元に無いけど、Littlewitch「カルテット」は題材が題材だけにサントラもガチで素晴らしい出来でした。クラシック・アレンジのやつとか泣けますぜホント。デモムービーはまだ公式にあるので未プレイで興味のある人は聴いてみよう。「ロンド・リーフレット」の音楽も良かったですね。vo曲は「アレ?」と思う箇所もあったけど……

あとサントラは持ってないですがminori「はるのあしおと」の曲も良かったかな。最も、あれはムービーの力も大のような気もしますけど。OPはクラシックの引用が素晴らしく効いてますね。

脳絞るとまだまだ思い出せそうですが、とりあえず最近の曲中心ということでこの辺で。

あ、「フォークソング」とかも良かったなあ……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記「ドラマCDとかサントラとか聴いてみたり」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる