HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS えろげー雑記(23)「歳末企画」

<<   作成日時 : 2007/12/30 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

例によって巡回先に影響されてますが。

>シュレディンガーの猫は何処へ行った 2007年エロゲ総評
http://nekocat12.jugem.jp/?eid=58
>時を刻まない時計を眺めて 2007年度18禁ゲーム総括。
http://d.hatena.ne.jp/X-24x/20071230
お二人の記事はともに過不足なく今年を総括されていると思います。

私自身は旧作の発掘に集中していた事もあり、新作をやった数も限られていますので全体的にみてどう、と言える立場にはないのですけど、とりあえず特に心に残ったキャラクターのいる作品を5本ほど挙げて個人的な総括と致しましょうか。
萌えゲーも抜きゲーもシナリオゲーもあまり区別してない私としては、作品全体やシナリオの完成度は勿論大切なファクターですけど、突き抜けたキャラクターがいるゲームというのはそれが例え斜め上方向であっても、それだけで充分に魅力的な作品なのでした。
ちなみに順不同。

1)深町つぐみ「夏めろ」http://www.acaciasoft.jp/
本年度最初の衝撃でした(笑)
しろ氏の絵とテキストのギャップに当時脳が焼き切れそうになったのは良い思い出(ぉ
この子については色々書きたいことが沢山あるのですが、うまくまとめようとすると中々難しいのです。むしろ物語に仮託するほうが書き易い、ということはありますね。SSを書くときはそのキャラに対するイメージを物語に上手く込められたらいいな、とは常々思っているのですが、つぐみに関してはさて、どうだったでしょうか。

2)ルナリア「月光のカルネヴァーレ」
http://www.nitroplus.co.jp/pc/lineup/into_12/index.php
レビューに書いた通りお話自体はノエル√のほうが好きなのですが、「人形ならでは」の魅力という点ではルナリアが飛び抜けていたと思います。ルナリア√は外側から見ると歪んでるけれど、魂を持つ人形としてはこの上無く正直な彼女の願いが響くお話でしたね。

3)早乙女司(オトメ)「Sugar+Spice!」http://www.chuable.net/tops.htm
共通√から主人公と二人の世界を築くことが多かった彼女。主人公との過去が存在しない分「今」のお話に集中できたのが個人的にはツボった理由かもしれません。音楽ネタも好きなのでそっち系のお話も良かったですね。まあオトメの可愛さに理由なんて要らないんだけどな!

4)泉水小夜「明日の君と逢うために」http://www.purplesoftware.jp/
彼女だけでなく全キャラ魅力的な作品ではありますが、敢えて小夜を選ぶのはツンデレが好きだから……だけでは無い気がするけどどうなんだろう……声か?(笑)
まあ好き合ってからデレすぎて骨抜きになるキャラより、嫉妬を交えてより攻撃的になる小夜のほうが何故か可愛く見えるのは間違いないですね。

5)小鳥遊夜々「Clover Point」http://9planets.jp/meteor/
今の所本年度の最終兵器。妹系キャラとしてもつぐみに並ぶ破壊力ですね。
大海嘯における王蟲の群れの如き怒涛の攻撃を繰り出してきます。
この萌え攻撃は例え巨神兵でも防御不可能です。溶けた上で圧死できます。
例えが古すぎですね。ごめんなさい。
以後、立派なおにいチェアを目指して頑張ります(馬
夜々√は萌えに偏って語られがちですが、個人的にはラストの決着の付け方も中々興味深かったですね。シナリオライターの個性が現れた部分だったと思います。

これ以外では「ツイ☆てる」の宙とか「にーづまかぷりっちょ!」の双子とかも魅力的でしたね。
……どうみてもロ(ry
まあそれはそうと、まだコンプしないといけないゲームも沢山あります。
この五人に「キラ☆キラ」や「ピリオド」のキャラクターも加わってくることを期待しつつ、とりあえず〆。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
えろげー雑記(23)「歳末企画」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる