HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記「We try to force our final fortune」

<<   作成日時 : 2008/01/28 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ギャンブリング・ウイズ・ザ・デヴィル-スペシャル・エディション- HELLOWEEN

向こう行く前に買ってあったのを改めてじっくり聴いてみました。
アルバム全体としては「Better than law」辺りを思い出させますが、前作をCD一枚に圧縮したかのような雰囲気もあり。冒頭の歌詞が出てくる「Final Fortune」をはじめ、「The Saints」「Dreambound」辺りは古くからのファンも満足出来る出来ではないかと思いますが、その他は良くも悪くもアンディ・デリス加入以降のハロウィン。個人的にはデリスの曲で本人のVoがいまいちなのが気になりました。PC69的なポップさを意識して遠ざけた印象があります。
マーカスやヴァイキーの曲ではいいメロディを歌ってると思うんですけどねえ。今作で一番好きな「Final〜」もマーカスの曲ですし。
シンガーとして衰えた訳でもなさそうなので、あくまで試行錯誤の結果ということでしょうか。
サシャ・ゲルストナーは今回も頑張ってます。意識してカイ・ハンセン的な曲を書こうとしてるという印象はありますが、ヴァイキーとの絡みは非常にいい感じ。
全体としては名曲もあれば微妙な曲もありのいつものハロウィン、ということで初心者にはやや薦めづらいですね。前二作と合わせた中からセレクトして一枚作ればメロスピ好きには丁度いいかも……という感じ。
とりあえずヴァイキーの曲が好きな人は「The Saints」で喜んでおきましょう。「The Tune」よりはずっといい曲です。好みはあるでしょうが少なくとも「Salvation」並にはスリリングかと。
ギャンブリング・ウイズ・ザ・デヴィル-スペシャル・エディション-

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記「We try to force our final fortune」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる