HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS えろげー雑記(51)「はいじんせいぞうきですなー」

<<   作成日時 : 2009/01/10 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き「むすめーかー」の話など。

 このゲーム、本編以外のおまけが無駄に(?)凝っています。
 例えばこのサントラ。(本編とは別売です)

むすめいく-musumake-
インディーズ・メーカー
2008-08-29
MOSAIC.WAV

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 OP曲とED曲を収録したこのシングルには、メディアプレイヤーで使える「ダンシングビジュアライザ」なるものがおまけに付いているのですが……
 どんなものかというとこんな感じ。↓
画像

 これが画像エフェクトのところに表示されて動いてるわけですね。
 結構曲に動きが合ってるように見えるから不思議なものです。
 勿論無関係な曲をかけても踊ってくれます。
 ブランドのHPでは体験版をDL出来るので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。
 あ、曲は意外と言っては失礼ですがかなり良いです。OPはMOSAIC.WAVらしい電波ソングですがかなり可愛い曲ですし、ED曲の「FLY-ALONE」は歌詞もメロディも非常に好みな感じの秀曲でした。

 あと、「むすめとごはん」なるおまけが初回版に付いてくるのですがが。
 ある意味、こちらのほうが病が重いといえるでしょうね。
 どういうことかは↓を見ていただければ、なんとなくご想像頂けるのではないでしょうか。
画像

 ブランドのスタッフブログでは戦いに挑んでいった猛者たちの記録をかいま見る事も可能です。
 なむなむ。

 尚、ゲーム本体も一部時間が足りなかったのかなーという点は確かにあるにせよ、各種イベントの豊富さなどには制作者の細かい部分への拘りが伺えて楽しいです。
 ただし、前回の感想ではあえて触れませんでしたが、ストーリーはやや荒唐無稽なものですのでシナリオの整合性とか重視する方には向かないゲームであることも確か。ヒロインの可愛さはどれも良く描けていると思いますけどね。
 また、二人巨乳がいるとはいえ基本ロリしかヒロインが居ない上、SMや陵辱等のキツい展開も入ってくるゲームなので、そちら方面に興味の無い方も厳しいでしょうね。
 まあ、ぶっちゃけこれが何万本も売れるとしたら日本オワタ状態な気もするので、とりあえず次に繋がるくらい売れて欲しいと願うばかりであります。
 ……次回作が出たら?
 もちろん買いますよ、ええ。

むすめーかー 2008年12月19日発売予定!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
えろげー雑記(51)「はいじんせいぞうきですなー」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる