HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記「祭りの終わりを、ここで一緒に眺めませんか?」

<<   作成日時 : 2009/01/25 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

芹菜さん……攻略したいです……

てとてトライオン! ビジュアルファンブック
一迅社
ポストメディア編集部

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



『獅子ヶ崎の普通の一日』 てとてトライオン! ドラマCD
PULLTOP
2009-01-09
土門熱 宮坂結衣 羽沢月乃 沢井春香 初島さとみ 松田理沙 青山ゆかり 茶谷やすら 芝原のぞみ 町田あみ 如月葵

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 それはさておき、ようやくVFBが届いたので読んでました。
 ドラマCDも良い出来だったとはいえ、ま……鈴姫さんの出番が無くて若干物足りなくもあったので、こちらは非常に楽しみにしていたのですが、期待通りに良い本だったと思います。
 漫画とSSで鈴姫大活躍ですし、それ以外のキャラについても最初の服装チェンジピンナップとかサブキャラ好きな自分としてはもう最高だし。
 あと、個人的には優の立ち絵見て、スク水以外のシーンも書けばよかったかなーとか今になってSSの反省がが。
 こういう形で資料があるとまた改めて気づく所も多いですねー。
 とりあえず、芹菜さんについては水着姿でのえちぃ絵を誰か速やかに描くべきだと思うんだ。

 インタビューも非常に面白く読ませていただいたのですが、テキスト量の話はやや驚きました。
 作中の期間が短い分一シーンごとのテキストが多めになっていた部分はあるかな、とは思っていましたが、かにしのと2割くらいしか変わらないという話は感覚としてはちょっとびっくり。
 文中でも触れられていた「ずっとアッパーな状態のまま突き進むお話」だと読む側も長さを感じにくい、ということはあるのかもしれません。それで疲れさせない程度の長さということになると、「てとて〜」の尺は適切といっても良かったのかなー、とは思います。

 さて、次はノベライズとコミックスかな(ぉ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記「祭りの終わりを、ここで一緒に眺めませんか?」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる