HOTEL OF HILBERT

アクセスカウンタ

zoom RSS えろげー雑記(67)「Pure White」

<<   作成日時 : 2010/01/25 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやくコンプリート。

ましろ色シンフォニー
ぱれっと
2009-10-30

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 体調不良を挟んだとはいえ、思っていた以上に時間がかかりました。
 そんなにボリュームのあるお話でもないにも関わらず長く感じた……のは描写が丁寧なこともありますが、問題解決のステップをあくまで一歩一歩個別に描いているから、かもしれません。
 複数の事態が同時進行する、という状況はあまり描かれておらず、あくまで一つ解決すると次の問題が現われる、というクエスト解決型のお話だったと思います。
 しかし、それが果して効果的だったかどうか、ということになると――さてどうだろう、というのが正直な印象。
 以下、個別ルートについて攻略順に。ネタバレは少なめ。

>アンジェ
 アンジェはかわいい。これはまず間違いのないところ。しかし、野良メイドというただでさえリアリティレベルの低い存在をこの物語において必然のものとするには、いささかトラウマの設定方法などが乱暴――というか軽すぎる気がします。軽いお話だから設定が適当でいい、ということにはならないわけで。
 もりやん氏がついったーで指摘していたように、ヘッドドレスの問題などは基本的な生活に支障をきたすレベルですし、ぶっちゃけないわー的な感想が出てくるのも致し方ないでしょう。
 最も、この世界においてはぱんにゃというリアリティなにそれ的なトリックスターが既に存在しているので、その意味では相応な軽さとも言えるのですが。
 それでも切り捨てる気になれないのは要所を締めるイベントがしっかりしているから。
 テキストの丁寧さが良い方向に出ている部分だと思います。勿論一枚絵、立ち絵の多様さ、美しさによる所も大きいでしょうね。
 
>咲乃
 妹ルート。こちらは北川氏らしい終始真面目な語り口。ある意味非常にナマっぽいです。
 いちゃらぶ成分は話がやや重いこともあり希薄でしたが、個人的には一番じっくり読めました。 
 妹が欲しい人、ではなく真性のシスコン向けなお話だった……かもしれません。 

>みう
 またの名を紗凪失恋ルートもしくはぱんにゃ愛玩ルート。みう先輩はエロシーンが見せ場……とまではいいませんがぶっちゃけ影薄いですね。そして黒みうが回想シーンにないのはバグとしか思えません。
 ……今回ぶっちゃけすぎてないか僕。
 さておきぱんにゃがかわいいのですべて許す。
 紗凪は……いい子ではあるのですが、この子は失恋してこそ輝くタイプじゃないですかね、ええ(ぉ
 おるごぅる氏のテキストはたぶん初めてだと思うのですが、その個性の片鱗は見えたような気がします。
 別のゲームもそのうちやってみたいですね。

>愛理
 これはひどい(褒め言葉)ないちゃらぶルートに帰着するセンターヒロイン。
 保住氏担当の愛理・アンジェはわりと似た構造を持っていて、それはタイトルをふまえたテーマを展開していったら必然的にこうなった、という物なのかなーと思います。
 空気読みマスターな主人公と、その似姿であり鏡である二人のヒロインは性格こそ異なりますが、カウンター・パートとしてどちらも同じような役割を果すことになる、と。
 保住氏が関わっている「祝福のカンパネラ」などと比較してみるのも面白いかもしれません。

>演出その他
 立ち絵演出は凝っています。ぱれっと、紫系ではもはやお馴染みのうしろあたま立ち絵はもちろん、一枚絵の中にもエフェクトをさりげなく挟み込む技術は素晴らしい。 
 BGMも個々の曲は素晴らしいのですが、一部シーンでは無駄に豪華じゃね、的な所もあってどうなんじゃろ。
 ボリューム下げれば済む話ではあるのですが。
 
 全体として見ると非常に高品質なお話だったと思います。
 ただ、保住ルートで特に顕著な丁寧さが、一方で話からスピード感を奪っているのは否めません。
 話をはしょらないのは良いことですが、全て同じペースで語られる物語にずっと集中させる事はよほど強力な何かが無いと難しいかもしれないなあ、と改めて感じました。
 まあ、単に僕の体力(?)が衰えているだけかもしれませんが。
 とりあえず、こんなところで。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
えろげー雑記(67)「Pure White」 HOTEL OF HILBERT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる