えろげー雑記⑫「急に妹が(ry」

シスターコントラスト!Acacia3800シリーズ            

今回も四人ですた。……とりあえず涸れ果てますた(自爆)
メーカーHPは何回も紹介してるので割愛。
みけ氏のテキストは当時から突っ走ってますなー。特におもらしに対するこだわりは素晴らしいと(マテ
とんぷうさんの原画は賛否有るようですが、あくまで漫画的なものとして捉えればとっても魅力的な絵です。個人的には大好き。

で、某所でオススメされて買ってみたのがこっち。
彼女たちの流儀 http://130cm.jp/
何だかとても少女漫画ちっくな世界。
このゲームは昔体験版をちょろっとだけやった記憶はあるのですが、当時はほとんど記憶に残りませんでした。ですが、
>http://d.hatena.ne.jp/Su-37/200606
>http://blog.livedoor.jp/dg_law/archives/50932676.html
>http://d.hatena.ne.jp/blue_sky_blues/20070715
>http://d.hatena.ne.jp/tsukimori/20070625/p2
>http://maisister.blog49.fc2.com/blog-entry-402.html
など、主にかにしの関連で私が巡回させていただいているサイトで軒並み評価が高いこともあり、今回気になって購入してみました。
かにしのが好きな方がこちらも好きである、という理由はやってみてなんとなくわかったような気がしますが、上手く言葉には出来ないですね。
ストーリー云々ではなく、しいて言えば独特の空気感が似ているとしか。
ただ、どうもあまり一般の受けは必ずしも良くないらしいという、その理由も判るような気はします。ゲーム始めてからまず主人公に一番萌えちゃうのってどうよ、とかお姉ちゃんスキーでないと厳しいのでは、とかね。
コンプしたらまた感想書くかも。

しかし、主人公こたろーって言うんだ……
創作のほうの自分の引き出しの少なさにちょっと凹んだけど泣かない。そもそも体験版のときも名前なんて覚えてなかったしなあ。
無意識に「よさげな名前」として残ってたのかしらん……まあ、実際良い名前だと思いますが。



シスターコントラスト!Acacia3800シリーズ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック