雑記「裸足のままで 人込みは歩けなくなって」

「そう、あたしたちはこんなにも変てこなライトノベルを愛しているのだらよ」
まいじゃー推進委員会!http://maijar.org/?q=node/1911

まいじゃーでなにやらこんな企画が。一人五票までだそうです。
個人的にはさほど珍妙な作品を読んで来たという自覚は無いのですが、せっかくなので選んでみました。一見普通だけど実は中身(もしくは作者)おかしくね?的な作品が多いかな。

モノケロスの魔杖は穿つ 3 (3) (MF文庫 J い 1-3) 伊都工平【変ラノ/4840118884】
個人的な感想としては登場人物全員思考回路がおかしい。いや可笑しいというべきか。 

脳Rギュル ふかふかヘッドと少女ギゴク (ガガガ文庫 さ 1-1) 佐藤大【変ラノ/4094510168】
最近読んだ中では一番呆気にとられた作品(いろんな意味で)。 

新興宗教オモイデ教外伝 1 (1) 原田宇陀児【変ラノ/4094510028】
最近読んだ中で一番鬱になった作品(いろんな意味で)。 

天帝のはしたなき果実 古野まほろ【変ラノ/4061824775】
てんてーはラノベではない、と言う方も多分居るとは思いますが、まあ。
少なくとも脳Rより遥かに読みやすいことだけは保障致しますよ?

人類は衰退しました (ガガガ文庫 た 1-1) 田中ロミオ【変ラノ/409451001X】
ちょっと迷いましたがこれで締め。ガガガ率高いなw
作者の前歴はあまり気にしすぎないで独特の雰囲気に浸りたい作品です。

投票所http://maijar.org/?q=node/1910


番外としては
ショートソング (集英社文庫) 枡野浩一
リンダリンダラバーソール (新潮文庫) 大槻ケンヂ
本格推理委員会 (角川文庫) 日向まさみち
あたりもあげとこうかな。
別カテゴリーからの文庫化ですがどれも変なラノベとして面白く読めます。
「本格推理委員会」は富士ミスあたりで出てればもっと話題になった気も。








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック