雑記「せっかくだから、俺はこの銀の水瀬を選(ry」

というわけでお買い物追加~。

タフの方舟1 禍つ星 ハヤカワ文庫SF ジョージ・R・R・マーティン
SFフェアなんてやってたのね……
二巻もいずれ買わねばならないようですorz

C3-シーキューブ (電撃文庫 み 7-7) 水瀬葉月
こっちも読了しますた。いいよいいよこれ。包帯少女はフランを思い出して泣いた。
フィアは……どうだろう。デモベを持たないアル、みたいな感じになってくのかなあ。
それとも、むしろ泣き虫萌えキャラ化したアヴェイラーズ、みたいな?
とりあえずキューブのオチに噴いたけど、若人にもリアリティのあるネタなのかあれは。
全体としては魔ポカリよりほっとする世界観ながら、敵役の壊れっぷりとかうしちち娘とか委員長とかテンプレ気味のキャラも微妙に壊れてるとこは流石水瀬さんだと思いました(褒め言葉)
やり方次第ではいくらでもお話を膨らませられそうなので、ぜひとも三巻以上続く人気シリーズになって欲しいと切に願っております。

あ、あと気がついたらTOPが一万HIT超えてました。
皆様本当にいつも有難うございます。
これからも楽しんでいただけたら嬉しいです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック