えろげー雑記⑳「起死回生のプレリュード」

明日の君と逢うために 初回限定版

Set you free 振り返れば
思い出はそのまま
Let you go 変えられるのは
未来だけなんだ
――the pillows“YONNGSTER(kent Arrow)”

タイトルも歌詞の一節から選んでみました。

とりあえず、小夜→あさひ→リコとクリアして一休み。
最初あさひの後には舞に行く予定だったのですが、途中で辛抱たまらずリコに陥落。
どうしても八代ちん同様乳ばかりに目が逝きがちですがシナリオも良かったですね。
というか明らかにライターに愛されてるだろうと。
秋色の山葵を思い出すシーンもちらほら。いやお話自体は全然違うんですけどね。
一応、冒頭の曲もちょっとリコルートを意識して選んでおります。
各ルートごとの感想はコンプしてから書く予定ですが、とりあえずどのキャラもハズレなく萌えられるとだけは言っておきましょう。特に先輩ルートは良い意味で裏切られた気分。
最初キャラと微妙に合ってないんじゃね?と思ってた井村屋さんをあてた理由も個別に入って腑に落ちたような気がしています。ファンの贔屓目かもしれませんがw
小夜は期待以上のツンツンぶりでした。デレてからも毒舌が一向に衰えないのはちょっと新鮮。つーかそれなんて戦場ヶ原(ry
小夜ルートに顕著ではありますが、基本的にどのルートも日常会話のテンポが良いですね。
おかげで心地よく読み進めることが出来ました。残り三人も期待。
後は舞→明日香→里佳姐と進む予定ですが、さて今週中に終わるかどうか。
明日の君と逢うために 初回限定版

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック