雑記「来週以降に向けて」

雄牛と槍 (ハヤカワ文庫 SF ム 1-33 永遠の戦士コルム 2) マイクル・ムアコック

出費はなるべく控えたい所なのですがムアコックは避けて通れない私。
後、マーティンの「タフの方舟」も2巻「天の果実」をやっと購入しました。
先日途中で積んでた1巻を崩したら、続きが無性に読みたくなってしまいまったのでまあこちらも仕方なしですね。

この頃のSFは、良くも悪くも私の創作意欲を今も刺激してくれているようです。
幾つになってもこんな作品が書きたい、と思える内はまだ大丈夫……なのかな?かな?

ぢっと手を見る日々。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック