雑記「やっと買えたー」

というわけでおっきなお兄さん向けの記事。





えろ漫画家の中で、個人的に今最も注目している佐々原憂樹氏の新刊です。
といっても、氏の魅力を一言で語るのは中々難しい。
カラー原稿における独特の淡い色使いとか、ひたすらろりーに特化したおんなのこの造形とか、書き文字がもたらすエロさとか書き出せばきりがないのですけど、個人的にはヒロインたちが持つ不思議な明るさが一番の魅力。
ここに収められている作品もそうですが、氏の作品にはあえて言えば脳が湧いたようなおバカ展開が多い。
それがともすれば骨格だけだと陰湿になりそうな話を後味良く仕上げているのかなー、と思います。
とは言え、メガストアなどに掲載されていたようなシリアスな作品を描いても素晴らしい方ですので、今後ますます認知されることを期待したいところです。

……とか言ってたら電撃大王にカラー漫画が載ってたみたいですね。
まだしばらくえろすの世界に残っていて欲しいものだけどなあ……とか思ったものの、読んでみたらいつもの佐々原氏でした。とりあえずひと安心。

独特のろりーな絵柄が気になる人はぜひ前作「遠い日の欠片」とあわせてどうぞ――という事で、とりあえず。

遠い日の欠片
コアマガジン
佐々原 憂樹

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック