雑記「着弾色々」




ラノベ原作の漫画としては「紅」に並ぶ出来ではないかと。
漫画描いてるのも東条さかなさんなので当然といえば当然なのですが、とにかく雰囲気の再現度が素晴らしい。
原作好きは迷わず買うべき。

>コミケ関連
ぷよさん&かんたかさんの「妄想語」(http://www.puyotopia.com/)がとらの通販で売り切れだったのでしょんぼりしていたのですが、今日地元のとらで無事ゲットできました。
たふんたふんな委員長が素晴らしい。ぷよさんの描いた忍もよいですなー。

あと庭のサントラが着弾したので早速聴いてます。やはり良い曲揃いですね。
過去のサントラは音質に問題があったそうですが、これに関してはとりあえず自分は気にならなかったかな。
少なくともPCで聴くより粗が目立つとかそういうことはないです。
自分の好みからすると若干弦の音が軽いというか奥行きに欠ける気はしますが、僕の耳と自宅のオーディオはアレなので、良い環境で聴いたらまた違う感想になるかもしれませんね。
Vo曲がどっちもショートヴァージョンだったのは来てから気づいた。むう。
フルヴァージョンはDucaさんのアルバムまでおあずけということか。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック