雑記「確かめに行こう」


とらドラ 9 (9) (電撃文庫 た 20-12)
アスキー・メディアワークス
竹宮 ゆゆこ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


竜児たちとみのりん、亜美との関係が「清算」される9巻。
そのまま10巻に続く引きで終わる本巻の内容については、新たに語るべきことは既にさほど残されてはいません。
それは1巻の終わり、そして大河の父親との決別時にすでに語られていたテーゼを「一人」から「二人」に拡大したものであり、それは結局の所、スタート地点に立ち戻った後でないと終わることのできない物語でもあるのでしょう。
読者はただこの流れに身を任せるのみ――とは言え。
この世界ではブラックマンタが飛ぶこともなければ、不治の病を抱えたヒロインもいません。
ですから、最後には「田村くん」のように全員が微笑む結末が用意されていることを今は信じましょう。
……信じたいものですね?w

  胸に刺さってるトゲを抜いて
  臆病者のマスクはがして
  絡み付くロープがほどけたら
  君に伝えたいことがある

  うまく笑えなくたっていいよ
  泣きたいときは泣いてもいいよ
  こっそり弱音吐いてもいいよ
  偽りのない世界まで
  確かめに行こう
            ――the pillows

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック