えろげー雑記(80)「純粋なる邪念」

一通りコンプ。

装甲悪鬼村正 邪念編
ニトロプラス
2010-08-26

Amazonアソシエイト by 装甲悪鬼村正 邪念編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 価格を考えるとお得なファンディスクとは言える。ムービーは特に良かった。
 安永のコミックは収録は嬉しいが、できればFFDのようにさくさく進行したりできるモードも欲しかったなあとか。
 コミック形式のものにボイスや演出をプラスする場合、重たさを感じたり一画面で見切れなかったりすると結構めんどいなーと思ってしまうのが問題かしら。

 メインと言えるスピンオフ三作は、名うての作家陣故品質的には全く問題ない。
 鋼屋ジンのそれにも賛否はあろうが、IF及び後日談としてはある程度腑に落ちるものではあった。
 ただ、美しくて強い雷蝶閣下の出番がもうちょい欲しかったとは言っておこう。
 それなりに美味しいところは持っていったんだけども。
 しかし、全体で一番好きなのは「劇場版」かなー……
 
 関係ないが、ウォルフ教授をあのまんまDies iraeの世界に放り込んだら面白いことになりそうだなーと思ったり。
 ルサルカが始終セクハラされてそうだ。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック