雑記「映画評を見て映画が見たくなる病」

ということで三本ほど。


リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-06-03

Amazonアソシエイト by リベリオン-反逆者- [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 伊藤計劃記録のレビューに惹かれて視聴。なるほど面白い。
 えー、と言いたくなる部分と無駄にスタイリッシュな部分が混ざり合っていた。
 ちょい役で出てくるわんこが「かにしの」のダンテに似ていて可愛い。
 ガン=カタが気に入ったので「ウルトラヴァイオレット」もそのうち見てみたいと思った。


アイアンマン2 (Amazon.co.jp限定スチールブック仕様/完全数量限定) [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2010-10-22

Amazonアソシエイト by アイアンマン2  (Amazon.co.jp限定スチールブック仕様/完全数量限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 派手で楽しいが緊張感にはやや欠ける。
 ドローン兵は格好いいので今後どんどん遣い回すべき。
 スタークとペッパーは「もうおまえらとっとと結婚しる」状態。
 たぶんこの映画で一番株を上げたのはブラックウィドー。


グラディエーター ≪初Blu-ray化!!≫
ジェネオン・ユニバーサル
2009-12-02

Amazonアソシエイト by グラディエーター ≪初Blu-ray化!!≫ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 これも伊藤計劃のを読んで若干気になっていたところ、お店にあったのでついでに借りてきた。
 セットも映像もさすがに豪華。リドリー・スコットはスポンサーに恵まれてるのね。
 細かいところで考証とか気になるところはなくもないが、雰囲気は出ている。
 しかし、結果的に一番悪さしたのはクィントゥスじゃねという気がしないでもない。
 こいつがマクシマスを止めたおかげで冒頭から鬱に入ったまま観客は最後まで見続けなくてはならないのだった。
 なのに最後だけ美味しいところを持っていくという。お前もルチッラも死んどけや。
 最後悪が滅びてもすっきりしない映画――というか実の父や姉含め登場人物全員に嫌われてるコモドゥス様が最後はむしろ哀れで愛しくなってくる映画かもしれない。
 まあ性格悪いし重度のシスコンだしで自業自得なのだけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック